事例集

アトリエ建築家とデザイン性豊かな住まいづくり

R+houseでは、きちんとお客様からヒアリングをして設計図を描きます。しかも、全国で幅広く活躍するアトリエデザイナーといわれる感性豊かな建築家が、お客様のご意向を反映してオリジナル図面をつくりあげます。だから、敷地や間取りの条件がよく似ていても、まったく違う個性の家が完成します。

R+house DESIGN GALLERY


ft
case023

CASE #023埼玉県

【~視界が広がる抜け感のある家~】

小高い丘の上にひときわ目立つ黒いガルバリウム鋼板のお家。K様ご夫婦念願のお家を建築家「齊藤真二」先生がプロならではの目線から設計して下さいました。 天井高2400mmでは少し窮屈に感じてしまうというご夫婦の感想から、視線がなるべく壁にぶつからないように抜け感を出す事によって、開放感を出しました。

fb
ft
case022

CASE #022埼玉県

【内外ジグザグ/裏表グルグル ~たくさんの生活シーンのある家~】

通り行く人が「おっ」と目を引くようなカッコいい外観をご希望のお施主様に、黒いガルバリウム鋼板(金属系サイディング)の2階建ての直方体に1.5層の南に高い吹き抜けのリビングスペースが東側に出っ張ったスタイリッシュでカッコいい形状の建物を建築家が提案。

fb
ft
case021

CASE #021埼玉県

吹抜けが紡ぐ家

小さな部屋がたくさんあるよりも、大きな部屋にして将来的にフレキシブルに使いたい。吹き抜けを広くとって明るさと広さを感じたいというお施主の要望を建築家の先生が+αの設計で分譲地の1画でも人目を気にせず、なるべく居室に光が降りてくるお家が完成致しました。施主のこだわりと建築家の設計が見事に形となった住宅です。

fb
ft
case020

CASE #020埼玉県

wifiな家

色々なハウスメーカーでは叶えられなかったマイホームを、建築家の先生と鳥海建工さんのお蔭で完成する事ができました!賃貸物件では足りなかった大容量の収納も実現してくれたりと大満足の我が家です。あと、驚いたのは静かさです!車の音などがほとんど聞こえません。逆に、子供がいくら騒いでも外に漏れにくくもなっているので安心しています!

fb
ft
case019

CASE #019埼玉県

家族を守る家

引っ越して初めての冬を越しましたが、朝晩の温度差が殆どなく、冷え症も改善したように思います。また、こだわって設計して頂いた動線のおかげでストレスなく家事も出来たり、強い希望で2つ設けた洗面ボウルは、それぞれのペースで身支度が出来、暮らしていく中で余裕と笑顔が増えました!

fb
ft
case019

CASE #018埼玉県

彩の家

開放的な空間で住み心地良く生活したいという要望から22帖のLDKには大きな掃出し窓。吹き抜けにも大きめの窓を設け、小上がりの階段の上には6帖の和室、リビング、和室から出入りできる2.5m×13mのウッドデッキ。すべてを繋がりのある1つの動線にすることで大空間のお家になりました。

fb
ft
case017

CASE #017千葉県

STOCK HOUSE

建築当初は4人で暮らす予定ですが、将来的に6人で暮らす事になるかもしれないという事もあり、お子様の成長や家族構成の変化などに合わせた設計を建築家の先生が考えてくれました。物が多く捨てられないという施主のライフスタイルに合わせ収納の数や量にもこだわったお家となっています。

fb
ft
case016

CASE #016埼玉県

東門前の家

旗竿地の向こう側はなんだろう?進むと黒を基調としたスタイリッシュなお家。お家を建てるにあたってのご希望が、お施主様ご家族と奥様のお母様との2世帯住宅。しかし、玄関が2つというような完全分離型ではないタイプをご希望。

fb
ft
case015

CASE #015埼玉県

ラウンジピットのある家

「夫婦がくつろいだ時間を過ごせる場所を」というご主人のご要望に、「ラウンジピット」という小下がりの空間をリビングに設けることで叶えました。快適な家事動線と、広がりのあるリビングがご家族の生活をより豊かなものにしてくれています。

fb
ft
case014

CASE #014埼玉県

光を取り込む奥行のある家

「昼間、電気をつけなくていいくらい明るくて解放感のリビングがほしい、でもプライバシーは守りたい」というお施主様の希望に対して、大きな吹き抜けと大きな窓で明るさを確保しつつ、道路からの視線をさえぎることができる住まいを提案しました。

fb
ft
case013

CASE #013埼玉県

人が集う家

「熊谷はとにかく暑い!寒い!」という声にお応えして、建築家が提案したのはナナメの壁で日差しを遮る特徴的なすまい。扉で仕切られていない玄関土間とつながるリビングはR+houseの性能があるからこそ。水回りを2階にコンパクトにまとめることで、LDKに友人を招いてパーティーするのにも十分な広さが確保できました。

fb
ft
case012

CASE #012埼玉県

みどりと暮らす家

「森の中にいるような暮らしがしたい」というお客様の理想の生活に、建築家が提案したのは大きなウッドデッキと庭がつながる広いリビング。住宅街の中でありつつ、食事をしながら緑を眺められる、贅沢なひとときを楽しめる住まいです。水回りを1階に集約したことで、家事動線もスムーズなのが主婦に嬉しい設計です。

fb
ft
case011

CASE #011千葉県

家族が帰る場所
~ゆったりと繋がる家~

「帰るのが楽しみになる家がいい!」というお客様に、建築家が提案したのはリビングを通して家全体がゆったりと繋がる落ち着いたすまい。家族の様子を見られるキッチンの小窓、子供たちが遊べる庭とウッドデッキに秘密の小屋裏では天体観測。どんなテーマパークよりもご家族が「楽しい」と思える空間です。

fb
ft
case010

CASE #010埼玉県

ひらかない家

約32坪ほどの敷地に、ぴったりと納まるように建った真っ白な家。西側の壁には窓が一切なく、一見真っ白なただの壁に見える不思議なおうちです。
ご夫婦の要望はインナーガレージと天窓のある明るい家。玄関を開ければ、外観からは想像のつかないほど解放感のあるリビングが訪れた人を迎えます。

fb
ft
case009

CASE #009埼玉県

趣味の家
~アッチ・コッチ・ハウス~

ご主人の趣味はアウトドア、奥様の趣味は読書。一人で過ごす時間、二人のくつろぎの時間、どこにする?自慢の釣竿、自転車、お気に入りの本や服、どこにしまう?趣味を楽しむためにあっち、こっち、おうちの中にいろんな居場所がある、楽しい住まいができました!

fb
ft
case008

CASE #008埼玉県

白い家

壁も屋根も白で統一されたこだわりの白い家。リビングから「オーイ!」って出来るようにしたいというM様の要望もあり、収納だけではなく子供たちの遊び場にもできるような小屋裏収納部屋のある家にしました!

fb
ft
case007

CASE #007岡山県

家族や仲間が集う家

「大勢の人が集まってくるそんなお家にしたい。ホームパーティをして、小さな子供たちも遊んで楽しめるそんな空間が欲しい。」
そうした願いを形にしました。

fb
ft
case006

CASE #006熊本県

black & white house

大理石パターンのフロア、白さを追求して選んだ壁紙。吹抜けから降り注ぐ光が特徴的なblack & white house。

fb
ft
case005

CASE #005広島県

サプライズ!

道行く人の目を楽しませる開かれた南庭。半屋根のアウトリビングとなるサンルーム、プライベートな箱庭の東庭、2階の個室にゆとりを生む屋上緑化。

fb
ft
case004

CASE #004愛知県

ステンドグラスと
さわやか空間の家

自然に囲まれた環境に合わせ、別荘や山間のペンションをイメージしたお家です。

fb
ft
case003

CASE #003長崎県

家族と一緒に成長していく家

初めて一緒に暮らすお母様と奥様とお子様がこれまでの生活スタイルをさほど変えることなく、食事等は家族全員でとりたい!家族それぞれの望みが想像以上に叶った家。

fb
ft
case002

CASE #002香川県

つながる家

ママはデザイナー。まだ小さい子供たちがリビングで過ごす様子を、キッチンからもアトリエからも見渡すことができ、その気配は2階へも吹抜けによってつながっています。

fb
ft
case001

CASE #001三重県

高台に建つおしゃれカフェ!?

ママは雑貨作家。
木のぬくもりが随所に散りばめられた、こだわりの家はおしゃれなカフェのように仕上がりました。

fb