モデルハウス建設工事

  • 一緒に土地探しからはじめて約1年、やっと完成しました!
    I様ご家族の雰囲気にぴったりな「お家」ができましたね!!

     

    【担当より】
    土地探しをしている時の出来事は今でもいい思い出です☆ 
    笑いの絶えないお打合せをさせて頂き本当にありがとうございました!
    これからも末永く宜しくお願いいたします。

  • 【2F 洗面脱衣室&トイレ】

    スペースが限られていたので外国のホテルのように、脱衣室・洗面・トイレを一緒にしました!!

    床は、柄の入ったCFシートを使いオシャレに。

    収納できる室内干しを取り付けたので、雨が降っていても、花粉の時期でも安心ですね☆

  • 【2F 寝室】

    6 畳の寝室に、3 畳のWIC。

    衣類だけでなく、大きい物も楽々収納できちゃいます☆

     

  • 【2F 廊下】

    各部屋に続く廊下にも、本棚が。

    建築家の先生は無駄なスペースは設計しません☆

    星型のペンダントライトから出る、光の模様がすごく素敵です!!

  • 【キッチン】

    床はテラコッタ調のフロアタイル。一面をタイル風な壁紙。造作棚にはお気に入りのお皿や雑貨をディスプレイ !!

    勝手口は YKK AP「APW 410」の通風・採光ドアを採用。格子や鍵が付いてるので防犯面もバッチリ。

     

  • 【スタディコーナー】

    廊下には、デスクワークや読書ができるようにスタディスペースを設けました。

    洗面台や本棚、机なども造作でつくる事で世界に1 つだけのオシャレで居心地の良い空間に !!

     

  • 【畳コーナー】

    ゴロゴロ寝ころびたいという要望があったので、リビングの端には小上がりの畳コーナーを。

    読書好きな奥様の為に、造作の本棚をつけ

    木ブラインドで、和室っぽさを出さずにモダンな感じに仕上げました。

     

  • 【1F リビング】

    23 畳あるLDK。

    床材はR+house で標準の『ネイチャーオーク ミディアム』を使い、落ち着いた雰囲気に。

    階段はスケルトンではなく箱型にし、階段下に収納スペースを設けました。

     

  • 【玄関】

    落ち着いた色の磁器質タイルを使った広々とした玄関。

    沢山収納できるシューズクロークが奥にありますが、少し壁を出すことで来客者には見えにくい設計にしています。

     

  • 【完成】

    I 様邸の「趣味を楽しむ家」が完成しました!!

    外壁は、メンテナンスや耐久性を考えガルバリウム鋼板を使用。

    玄関アプローチには、バイクや自転車をガレージに入れるためのスロープもつくりました。

    外構はシンプルに仕上げ。沖縄から取り寄せた花形ブロックがアクセントに!!

  • 【取付家具】

    社内検査・お施主様検査を終えたので、お施主様が購入した家具等の組立をしています。

    いよいよ完成に近づいてきました!!

  • 【タイル工事】

    R+houseでは基本的に無垢の床材を使用しますが、木は水や汚れに弱いので

    水回り等には「フロアタイル」を使用する事がおおいです。

    今回I様邸キッチンで使用したのはテラコッタ調のフロアタイルです。

     

  • 【クロス工事】

    クロス工事にはいりました。

    今回は主にリリカラさんの白いクロスを使い、シンプルに仕上げます。

    1階トイレ、キッチン周り、寝室などの一部には奥様がこだわった、英国のCole&Son社の輸入壁紙や

    色違いを使ったりしてオシャレな空間になる予定です!!

     

  • 【造作棚】

    ついに全ての造作棚が完成しました。

    全部大工さんが手作りで造った世界に一つだけの本棚と机です!

  • 【外構工事】

    外部足場もとれ、外構工事がスタート。

    玄関アプローチのスロープや沖縄の花ブロックを使ったエクステリアにする予定です!

  • 【外壁工事】

    外壁材は屋根材と同じガルバリウム鋼板で、アイジー工業さんの「ガルスパンNEO-Jフッ素」を使用。

    色はI様が悩んで決めた、ブラウンとホワイトの2色に決定!

    キズが付かないよう慎重に作業中です。

  • 【屋根工事】

    屋根が重いと地震の際揺れるので、軽くて丈夫なガルバリウム鋼板。

    この上に4.0kwの太陽光パネルを載せる予定です!

     

  • 【建方】

    プレカット工場でカットされた木材を搬入して組み上げます。

    R+houseは無駄をはぶいた形が基本となっているので、上棟まで丸一日で終わってしまいます。

  • 【足場組立】

    基礎工事が終わったら、足場を組み立てます。

  • 【着工】

    地盤はモデルハウスと同じ、セメントの代わりに採石を使ったハイスピード工法で改良しました。

  • 【地鎮祭】

    天気にも恵まれ過ごしやすい気候の中、ご主人と奥様のご両親やお兄様もご参加され大人数での

    地鎮祭になりました。